★秋の机上講習会 【山岳遭難防止セミナー・山岳医療の現場から】 開催★

CIMG6961.jpg

最近の登山ブームによる登山者人口の増加により、事故件数も増加しているという話題をよく耳にします。少しでも登山事故を防止するために、実際起きた事案を踏まえての講習会を開催しました。

講師にお招きしたのは、看護師であり日本登山医学会認定山岳ファーストエイドプロバイダーを務める棚辺光司さん。この夏、槍ヶ岳と剱沢の診療所に従事し、実際に起きた事案を踏まえ、どう事故を防げばよいかの内容でした。

特に、脱水症状が引き金となる事案が多いことを挙げ、登山者自身が脱水症状になる原因から陥らないための方法を、解説して頂きました。
圧倒的に多くの方が水分補給量が足りないとのことで、登山中に必要な水分補給量の計算式も教わりました。

そしてこれから寒さが厳しくなると心配なのは低体温症。(実際には一年中起こりえるそうです)
低体温症になる原因・予防策の基本を教わりました。

2時間という短い時間での講義でしたが、とてもわかりやすく、多くの方が実践できる登山事故の予防策であると感じました。

また機会を作りまして、開催したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Parr Mark

Author:Parr Mark
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR