★家族で富士登山

今年の夏休みは【富士登山】と春過ぎから決めていて、8月22、23日の2日間登ってきました。
今回は私、妻、娘、実母と初めて3世代での登山でした。台風20号が接近する中での登山でしたが、初日は天気に恵まれ絶好の登山日和となりました。


15351950090.jpeg

1日目。今回は静岡県側の富士宮ルートで登るので、麓の水ヶ塚駐車場からまずはシャトルバスで5合目へ。前夜自宅を出発し、夜の間に駐車場着。仮眠ととってからのスタートです。到着時、どしゃぶりの雨で先行き不安でしたが、出発する頃には快晴となり、富士山が出迎えてくれました。

15351950460.jpeg

序盤は比較的歩きやすい登山道。急がず焦らず、息が上がらないようにゆっくりと登ってきました。

15351951060.jpeg

8合目手前付近から、行く手は阻むかのようなゴツゴツした火山岩の急な登りが多くなり、厳しさが増してきます。

15351951550.jpeg

9号五寸を過ぎて最後の急な登り。山頂部が見えているので、最後のがんばり所。ちなみに私以外は9合目でリタイアでした。

15351952050.jpeg

富士宮ルート山頂。ここには富士山本宮浅間大社奥宮があります。

15351952690.jpeg

ここから最高峰・剣が峰へ。馬の背と呼ばれる最後の登り。

15351953000.jpeg

5合目をスタートして7時間。富士山、そして日本で最も高い所・剣が峰登頂。

15351953700.jpeg

山頂から見た駿河湾。この日はすっきり晴れ渡り、遠く東京まで見渡せました。

15351954650.jpeg

この日は8合目まで降り、一泊。夜景も本当にきれいでした。

15351955860.jpeg

翌朝5時、8合目からのご来光。この30分後、辺りは雲に包まれ視界ゼロに。予報通り、台風20号の影響が出始めたので、早めに下山。5合目に着いたころから雨が降り出し、水ヶ塚の駐車場に降りた頃にはどしゃぶりとなりました。

●富士山へ登る方へ
・新潟からはやはり遠く、今回は前夜に移動する形で事実上の弾丸登山でした。私以外に途中でリタイアしたのも、寝不足が原因となったかも知れません。できれば余裕を持った日程をお薦めします。
・8月とは言え、富士山の8合目を過ぎると半袖ではさすがに寒いです。風が吹くとさらに体感温度が下がるので、長袖シャツや風を防ぐウインドジャケットのご用意を。特に夜・朝はフリースやダウンジャケット類が必要なくらい寒いです。
・周りを見ると、足元スニーカーという登山者が結構多かったです。富士山は岩や砂状の道が延々と続きます。特に下りでずるずる滑って転んでいたりするのを多く見かけました。怪我をする元なので、トレッキングシューズを履いてください。

その他、富士山についてご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

レポート:佐藤
スポンサーサイト
プロフィール

Parr Mark

Author:Parr Mark
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR