憧れの薬師沢、雲の平へ

いつかは釣りしてみたいと思っていた薬師沢を目指して折立からスタート。
少し離れますが、混雑していたので臨時駐車場に停めました。
201808301929494e2.jpeg


太郎平小屋で太郎ラーメンを食べて薬師沢へくだり、入渓します。
すぐに釣り人と沢登りの人と会い先行者がいたことにやや凹みましたが、沢から上がるとのことで先に進みます。
20180828170316d31.jpeg


薬師沢のイワナはピュアでした!
心配することなく積極的にアタックしてきます。良かった〜!
201808281701456b0.jpeg


凛々しい。今回のアベレージ君。
20180828170148d0b.jpeg


釣り人の集まる薬師沢小屋
20180828175352a13.jpeg


2日目のスタートはここから木道末端まで2:10の急登(゚o゚;;
さらに雨が降り二重苦…
写真を撮る余裕もなくとにかく前だけ見て登ります。
20180828175350704.jpeg


アラスカ庭園ではチングルマが出迎えてくれました。
2018082818144506e.jpeg


雲ノ平小屋に到着。受付をする前に乾燥室へ案内されます。
20180828182657945.jpeg


レインウェアやシューズを乾かします。ありがたい!!乾燥室は激混み!
20180828170720846.jpeg


団体の方と相席でワイワイ。石狩鍋で体はポカポカ。
20180828170626df2.jpeg


「黒部源流の開拓時代」
小屋主の伊藤二郎さんによる黒部の歴史と現在抱えている問題など、貴重なお話をお聞きすることができました。
2018082817062712a.jpeg


バータイムには静かにジャズが流れています。
20180828170652ae3.jpeg


天井が低いので頭を強打する人多数。私ももちろんその1人です。
20180828170653c8d.jpeg


翌日は暴風雨で外に出られず、ほかの登山者さんとお喋りしたりのんびり過ごしました。
なんと贅沢にも連泊。
2泊目は節約のためmont -bellのガーリックリゾッタにカレー。この組み合わせ最高です。
2018082817071606e.jpeg


最終日は快晴!しかし氷点下で木道がツルッツルに。
小屋の方にお聞きすると、最近のお天気は予測がつかないとのことでした。
20180828170754743.jpeg


振り返ると美しい雲ノ平小屋
201808281707566d8.jpeg


雄々しい水晶岳のシルエット
20180828170757231.jpeg


鮮やかなピンクのチングルマ
20180828170759a25.jpeg


祖母岳からは槍ヶ岳が見えました。
20180828191008243.jpeg




やっぱり山は晴れがいいですね!
予定していた高天原温泉には行けませんでしたが、おかげでたくさんの登山者さんや小屋で働く方と関わることができとても勉強になりました。
登山道を作り上げてきた先人や薬師沢のイワナを守る活動をされている方、それを未来につなげようとしている人たちに感謝と敬意を払いたいと思います。


投稿者 西澤
スポンサーサイト
プロフィール

Parr Mark

Author:Parr Mark
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR